~クロリス便り~
- 2017/03/30(Thu) -


KIMG5595.jpg



毎日、ぼちぼちやってます♬





KIMG5612.jpg



相も変わらず、いつもの幸せ時間を過ごせる事に感謝して。





KIMG5606.jpg



食いしん坊姉妹のクロリスとアン♬





KIMG5604.jpg


KIMG5605.jpg



あらら💦アンの方が1つ、お姉さんなのに( ^ω^)・・・

横取り名人なクロリス。





KIMG5613.jpg



悪い、お顔しています(。-∀-)笑へへっ






KIMG5623.jpg



先日も、再び波動検査と修正に来て頂きました。


気持ち良いのかウロウロする事なく、ずっとウトウト。。。




あの時、、、センセとの出逢いがなければ同じ方向性では

あっても、その中で漠然とさまよい続けていただろう・・・



西洋医学に、真っ向から反するので呆れられてます。

自殺行為だと。

毎月の経過観察に何の意味があるのかと。

家で行っている類いの事は一切話していません。

無意味だからです。

今は、経過観察にも行っていません。

毎日の小さな変化を見逃さないようにしていますが。

解毒は少しずつ落ち着いてきています。微妙に。

悪い方には向いていません。

西洋医学、否定しているわけではありません。

緊急時は利用します。




栄養の吸収は、まだまだですが。

腹水・黄疸なし、食欲旺盛。

クロリスが楽しい日々を送れるだけで充分なんです。





にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
いつの間にか・・・
- 2017/03/19(Sun) -





ある日の夕方・・・




KIMG5550.jpg



前方に初めて見る、天に向かう1本の虹が。

写真ではリアルに見えないのが残念ですが

七色に輝く虹が、円を描かず真上に延びていた。




KIMG5565.jpg



自分との闘いである今・・・


良い兆しであるよう祈る気持ちだった。




KIMG5580.jpg



今でも癌ちゃんの事、恨んでなんかいません。


できなければいけない理由があったのですから。





KIMG5557.jpg




先日、知り合いのワンコちゃんが亡くなった。


去年、年末あたりからでしょうか・・


おかしい事には、気がついていました。


痩せ方が、クロリスに似ていた。


先月、病院で余命宣告を受け3日後に


亡くなってしまった・・・やはり肝臓だった。





KIMG5583.jpg



クロリスは日向ぼっこが大好き♬


太陽エネルギーをチャージしてるんだけど


ベタンと芝生に身体を寄せて土からのエネルギーも


吸収しようとします。


その為、芝生にも放射能対策をしています。


土からの吸収も強いですから。




KIMG5586.jpg




クロリス。


右うしろ脚の太ももの裏、リンパ腺上にパチンコ玉状の


大きさの固い腫瘍ができていた。


いつの間にか消失。


右わきにも、4~5センチもの楕円形上の


柔らかい腫瘍ができていた。


いつの間にか消失。




KIMG5587.jpg




全部、右側なんだよね。


肝臓に癌細胞ができた事にも意味がある。


全て、右側にできた事にも意味がある。









この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
癌は癌でも
- 2017/03/15(Wed) -




KIMG5536.jpg



癌は癌でも・・・


クロリスの癌細胞は肝臓に存在するがゆえ


凄く厄介でもあります。


肝臓の働きは、生きていくうえで重大任務の


1.栄養代謝 2.解毒作用 3.胆汁の生成・分泌


に影響を及します・・・


それは、治療においても言える事で


最重要な、『 解毒 』 ただでさえ人間のように


有力な解毒方法が使えないのに


肝臓癌ゆえ解毒作用がスムーズに行えないのです。






KIMG5539.jpg




食事においても言える事で


糖質が癌細胞のエサになるわけですが


クロリスは肝臓癌ゆえ


ケトン体と糖新生の機能低下しているとすれば


糖質を摂らざる、おえないのです。


GI値の低い糖質で、血糖コントロールするしかない。







KIMG5546.jpg




あるセンセが言いました・・・。




クロリスと同様、肝臓癌の犬がいた。


手術も、化学療法も一切なし末期。


肝臓のエネルギーを、消化に使わないで


解毒にまわす為に


食事を3日に1度にし、9歳で発病14歳まで


生き抜いた。





と。だけど・・・


そのセンセも、その療法に対し違和感を


感じていました。


私と同じ気持ちで、『 生きる 』って、それでいいのか・・・


ただ、生きさえすれば、それでいいのか・・・


私の本望ではありません。


そりゃあ、私が今までやってきたことは少しでも


この子と永く一緒にいたいからです。


3日に1度、水分をリメイクして、ごまかす方法も知っている。


だけど・・・ラブと暮らしている方なら、お分かり


だと思いますが、食事が1番の楽しみなのです。


私には、できないな。


それは、私の本望ではないです・・・


今やれる事を、最大限やるのみ!




この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
犬版 メタトロン
- 2017/03/08(Wed) -



クロリスの近況 ******




KIMG5527.jpg


『 ポクちゃんやれ~~♪ 』



クロリス、今日も頑張った。

いつも頑張ってくれている。

毎日、頑張ってるよ♬




KIMG5423.jpg



犬版メタトロン。(笑)


量子医学測定器です。


重い機材類を運んでの訪問して下さいました。


ベルトを装着するだけ測定できます。



KIMG5433.jpg



低周波や脳波を拾い、全身の周波数の状態をチェックします♪


すべての臓器や骨格筋ごとの波動を測定する事が出来ますし、


これはオカルトでも何でもなくロシアが国策で作り上げた医療機器です♪



KIMG5442.jpg



波動が乱れている所はその場での治療が出来、レメディーの処方もできます。



KIMG5440.jpg




アレルギー反応を示す、物質や食材も判明します。





KIMG5435.jpg




これは腸。リアルですね。。




KIMG5439.jpg



問題の、肝臓。




KIMG5443.jpg



血液。




KIMG5425.jpg



結論的には、10歳以上の子を対象にしても


肝臓癌の子を対象としても


全く、そのように見受けられない。


周波数の修正反応も、とても良い。


と。。。♬


また、今月も宜しくお願いします!





KIMG5449.jpg




こっちはクロリスが毎日飲み続けている還元ジュース。


苦くないよ♪


― 510って、ものすごい還元率なんですよ。


腸に入っても増え続けます。





o0368040013423746807.jpg





市販のアルミパックやペットボトルの水素水は


開けた瞬間、全て抜けています、詐欺です。(笑)









KIMG5526_20170228224650106.jpg



とぼくん、ありがとうございます💛


とぼくんとは、3歳から色んな所に遊びに行きました。


その思い出の写真を、ギュウギュウ詰めにして


プレゼントして下さいました~!

この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
湯河原~梅の宴
- 2017/02/28(Tue) -



KIMG5520.jpg




今日は、とぼくんと思い出の地、湯河原梅林に


散策に来たのです。


とぼくんは、伊豆で前泊しました。






KIMG5471.jpg




湯河原梅林は、幕山にあります。


幕山には毎週、お散歩に来ていました。


イノシシや、おさるさんにも遭遇してました。






KIMG5489.jpg




とぼくんに会った途端、ハリキリガールに変身!


ポクちゃんに着いてきてくだしゃい!とばかりに


先頭を歩きだします♬






KIMG5502.jpg


KIMG5500.jpg




登山しただなんて、病院の先生に言ったら


腰抜かすんちゃうか。(笑)


大丈夫!強制だっこもしていますから~。






KIMG5478.jpg




お土産ブースも、たくさんありました。






KIMG5512.jpg




毎回、買うのは梅ソフト♬さっぱり美味しいです。


クロリスは、温かい甘酒を少し。






KIMG5481.jpg


KIMG5513.jpg


KIMG5516.jpg



クロリス、いっぱい歩きました!


来年の梅祭りも必ず来ようね!


大切な時間。クロリスとの時間♬




この記事のURL | 未分類 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ