~里親募集だった黒ラブ~
- 2016/11/10(Thu) -

今月、海浜公園で開催されるイベント。






KIMG3180.jpg





『 HUG ANIMALS 』


犬・猫・殺処分ゼロPROJECTです。




◆内容:里親探しブース、ステージイベント

(介助犬・聴導犬のデモンストレーション、

ペットとの同行避難のレクチャー、

大人気!柴犬まるちゃんなど)、

グッズマーケット、キッチンカー 他






KIMG3168.jpg





去年の、第1回スペシャルゲストは


「GREEN DOG」の、dog actuallyで


お馴染みの、「京子アルシャー」さんでした!


トークセッションでは京子さん在住である


犬先進国ドイツでの貴重な情報を


たっぷりと、お聞きする事ができました。






KIMG3175.jpg






そして・・・


去年、この里親探しのブースに1頭の黒ラブ


がいたのです。


すぐに、目に留まり駆け寄りました。


まだ若く可愛いクロラブの女の子でした。


とても大人しく、お利口さんでした。


シットしたまま、じっと一点、遠くを


見つめたまま動かない。


撫でてみても、表情は固いままです。


そうして、お利口にしていないと


家族の一員にしてもらえない、とでも


思っているのでしょうか?


それとも、人間の愚かさにあきれ果て


全てを、諦めているのでしょうか・・・


それとも、家族に迎えてくれる人では


ないと察しているのでしょうか?






KIMG3173.jpg






里親募集の子たちは、お預かりさん宅を


終の棲家ではない事を把握しています。


どんなに天真爛漫に、おどけてみせる子


でも瞳の奥に、寂しさを隠しています。


自分が置かれている立場を理解しているのです。


私が連れて帰れない事を分かっているのでしょう。


ひたすらに可愛い、お顔を撫でては


自分の無力さに何とも言えない気分。


連れて帰り、美味しいご飯を食べさせて


あげたい、おやつにオモチャも。


楽しいことも、いっぱいさせてあげたい。


生まれてきて良かったと安心させて


あげたい。


けど・・


ごめんねと、言うしかなかった・・・






KIMG3171.jpg






保護犬を、家族に迎えられた方の中には


少なくとも私だけではないと思うのです。


初顔合わせの時に、何かピピッ!と


くるものが、あるのではないでしょうか?


あっ!この子、うちの子になるな・・と。


犬も同じように感じていると思います。


いや、犬の方が第六感、鋭いですね。




どうか、あの子が安心して暮らせる場所


優しくて大切にしてくれるパートナーが


見つかっていますように・・・


心より願います・・・。





今日もご訪問下さりありがとうございます💛




『 たべものやさんが いるからポクちゃんは

 おるすの ポクちゃんらったんだ

 ずるいじゃないか💦 』



ポッチとクリクおねがいしまし ↓↓ m(__)m


にほんブログ村

いつも応援して下さり有難うございます💛
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
<<~ ブログ10年の歴史 ~ | メイン | クロリスからの教え>>
コメント
-情報をありがとう!-
こんばんわぁ^^

すっごく心が揺れています。
アン君との時間で学んだことをワンコちゃん達に
少しでも活かせたらなぁ。って思っていてね。

アン君の介護、看病の費用で今は経済的にも
立ち直らせることが先決だとフミさんと話していて
それと、まっちゃん夫婦の心が立ち直ったとき、
こういった場所に、戸惑い無く伺えたら良いな(^^)

貴重な近隣の情報を、本当にありがとうね^^

寒いから、首元を暖かくしていてね~!
2016/11/10 17:23  | URL | まっちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
まっちゃんさん♪

まっちゃん、こんばんは~。

そうですね。
こうゆう事は焦り禁物(^_-)-☆

御縁ですから、今後そのような時期がきた時に
考えてね。

きっと、最初から結ばれている御縁なら
あれよあれよと、あっという間決まりますから~
ビビッ!ときますから(笑)
2016/11/11 00:18  | URL | お世話係り #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |