Maybe Tomorrow
- 2016/07/03(Sun) -
u926.jpg
(伊豆・下田にて~松本くんとのペンション紹介撮影。)







クロリスは いつものように ゆっくり お散歩にも行っていますよ。




ごはんも 食べて ジュースも飲んで。




断食による目的は、体内リセットでの排毒です。




水溶性毒、脂溶性毒は、元気な子にも蓄積されています。




厄介なのは、排毒されにくい脂溶性毒。




身体の中を綺麗にしてから、ゆっくり立て直しをしていこうね。







::::::







内海氏からの引用です。







断食いろいろ


▼プチ断食(半日断食):朝食を抜く。ただそれだけ。もっとも簡単です。そして、効果は高い。これは、一生続けられる少食健康法です。


▼一日一食:最近、一日一食主義の人が増えています。なんと、ビートたけしさんも一日一食だそうです。


▼三日断食:これなら、自宅でもできます。


▼七日断食:自宅でも可能ですが、意志が弱いと復食のとき食べ過ぎるなど〝事故〟が起きる場合もあります。専門家の指導の下でやることがのぞましい。


▼水断食(本断食):もっとも古典的な方法。水分と塩分の補給のみで行なうものです。7日でも管理者の下で行なうほうが安心。


▼野菜ジュース断食:野菜や果物ジュースなどを摂りながら行ないます。それだけ身体も楽です。


▼酵素断食:生体に必要な酵素のみ補給しつつ行ないます。これは、水断食より、もっとも効果的と指示する医師も多い。
 





断食(ファスティング)で、重要なのは、実は「断食」期間中ではなく「復食」期間なのです。事故は「復食」期間中に起こりがちです。復食は、断食期間の2倍以上が必要です。断食で消化器系が休んでいます。そこに、ドカドカと大食いすることは、極めて危険です。生命を落とすこともあります。
 



断食で治る病気として、乾癬症、腎不全、糖尿病、風邪、下痢・腹痛、骨折、頭痛
、歯槽膿漏、痔、水虫、アレルギー、アトピー、花粉症、気管支ぜんそく、高脂血症、高血圧、脳卒中・心臓病、甲状腺疾患、肝臓病、リウマチ、潰瘍性大腸炎、糖尿病、認知症、難病、慢性疲労性症候群、心身症、腰痛・肩こり、膝の痛み、冷え性、その他さまざまだそうです。過信は禁物ですが動物も病気になったら絶食で治します。病気持ちの人は断食に興味を持ってみればいいでしょう。


ポクちゃん はやく げんきになって おれかけするんだ、本当だじょ。

ポッチとクリクおねがいしまし↓


にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
<<自分の愚かさ~医療の闇 | メイン | 私は鬼>>
コメント
--
断食・・・難しいです。
糖尿病と癌を持ち、断食したら死んじゃいそうで・・・できないかなぁ。
いろいろ悩みます。すごく悩みます。
どうしていいか分からなくなって、おろおろする自分に吐き気がします。
クロリスちゃんはしっかりしたママさんがいていいね。
ちゃんとしてくれる♪
私も少しは見習わないといけないのですが、なかなかできません。
2016/07/05 00:28  | URL | ぷにゅママン #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぷにゅママン さん♪

断食は、勇気と覚悟がいりますよね。

断食中は、勿論、クロリスの様子は厳重注意しますが
どちらかと言うと、精神面の方が心配なんです。
ラブは、1日中食欲ありますから「何で、ご飯無いの?」
「 おなかすいた!・・・」って顔される方が
私的には、余程辛いです。
鬼にならなきゃできません。

糖尿病と癌も、元は同じだと私はみています。
3日断食中では、死にはしません。
怖いのは、復食時です。
ただ、ママンさんちは、ヒトリっ子じゃないからね、、
他の子にあげて、この子は、、、ってのが辛いですよね。
隠れて他の子にあげても、気付きますからね・・・
かわいそうになりますよね。。。

2016/07/05 23:43  | URL | お世話係 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |