イバラの道
- 2016/07/27(Wed) -




私の、治療方針は時に批判を浴びる。









KIMG0759.jpg





きっと私の記事を参考になど、する人はいないでしょう・・




5年後・・10年後・・私のような考えを持った方が検索で来られるかもしれませんが。




クロリスが8歳を過ぎた辺りから、このような診断結果が下された場合の事を




考慮し、独学で勉強し時間があれば調べていました。




ですから、結果が見えた時には既に方向性は固まっていました。









KIMG0760.jpg





ここでも、書きたい事は山ほどありますが・・書けません。




皆さんも、自分が信じているものを頭から否定されるのは気分悪いはずですから。




時々、チクチク刺してはいますけど・・




その、「 役目 」を私が担うならば、周り全て敵になってしまいます。




ここは犬ブログであり、クロリスの事だけに専念したいし余計なエネルギーは使いたくありません。










KIMG0762.jpg





例えば、昨日の記事で某物質とありましたが、害のある物では決してありません。




千島学説を追ったものですが、物質名も書けません・・




人にとっての猛毒が、犬には良しとは思えませんし、人OKで犬NGだとか




色々ありますが、断食にしてもね・・




価値観は人それぞれ。それで人格決定は悲しいですね。









KIMG0765.jpg





先日も書きましたが、西・東洋医学共に完璧など有り得ません。




今、クロリスと私は、まさに狭い狭いイバラの道を光を目指し這っています。




その先にあるものを、「 奇跡 」と人は言うのでしょう。




それでも、進む前から「 負けるかもしれない・・」なんて考えていたら




必ず負けるでしょう。




信じた道を進むのみです。。。










ポクちゃんは おせわかかりのやしに ついてくんだ もぐらちゃんだじょ。

ポッチとクリクおねがいしまし↓


にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
<<無言の応援に感謝~ | メイン | 周波数検査>>
コメント
--
私は,一貫して科学を信じているから、何度も書きますが,道は全く違います。
けれど、批判をするつもりは毛の先もありません。
自分が信じた道で,自分が信じた方法で、自分の愛する子を守る。それ以外に母ができることがありますか?
前だけ見てください。いろんな事を言う人がいるかもしれません。
いいじゃないですか。
自分だって言いたいこといっぱいある。
みんなだってある。
けど、自分の考えを人に押しつけていないんだったら、別に誰になにを言われることもない。ですよ。
2016/07/27 23:45  | URL | オビワンシルク #-[ 編集] |  ▲ top

--
何かありましたか??  イバラの道かもしれませんが、クロリスちゃんにとっては「希望と安堵の道」ではないでしょうか。だって、大好きなママさんが選んだ道ですもの♪ これほど安堵の道はありませんよ♪
2016/07/28 08:19  | URL | Wan+One #-[ 編集] |  ▲ top

--
オビちゃん♪

ホントにね・・今、ゆーなっ!
私の前から、消えてくれ、です。

日本人の特徴なのか?右向け右!左向け左!で
違った意思を持つ、はみ出し者は「あの人ちょっと変」
になるらしい。

はい。ムッシング~でいきます!
ありがとう。
2016/07/28 10:33  | URL | お世話係 #-[ 編集] |  ▲ top

--
Wan+One さん♪

そう、言って頂けて嬉しいです。
ありがとう。

はい。私が、弱い母だとクロリスが不安になるから
ドン!と構えて強い母でいます。

人は人、私は私です!
2016/07/28 10:43  | URL | お世話係 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |