まるで 絵に描いた放置・・・
- 2016/08/20(Sat) -



KIMG1163.jpg






流れる時間の中 不要な日課のように 「 心の波 」があります・・





払いきれない焦りにも似たもの・・










KIMG1164.jpg






冷静を装っていても 隠し切れない 不安と恐怖





持って行きようのない気持ちを BLOGを書く事で





帳じり合わそうとしているのかも知れない・・・











:::











KIMG1167.jpg






ポクちゃん、そんなに驚いたお顔して、どうしたの? 海の向こうに何か見えるの?





あ、 最近、このBLOG 「あなたの知らない世界」が入りぎみなのでカットします。(笑)










KIMG1168.jpg





( 昨日の続きです・・・ )





元飼い主さんの子になったクロリスの、その後・・





これは、本人からお聞きした内容です。





ペット不可のマンションで、吠える事も許されず隠れるように





玄関先に置かれた小さなゲージで過ごしていました。





散歩も、見つからないようにしていたらしいです。





やがて、元飼い主さんが体調不良になり散歩にも行けないと





近所で暮らす80を超えた母親に投げ出した。





歩くことも儘ならない老人一人暮らし、ジャングルのような庭。





実際、この庭は見せて頂いた。





クロリスとの顔合わせ時の待ち合わせ場所が、ここだったから。





1本の木に繋がれた短いクサリと、その横に小さ過ぎるボロボロの小屋。





この小屋では、雨風しのげなかっただろう。





小屋の床は腐り落ち、プラスチックのトレイが。





勿論、お祖母さん一切世話できず、散歩さえ連れて行ってもらえない。





毎日、元飼い主さんがフードを持って来ていたらしい。





来れない日もあったと自白した。





ある日の夜、片方の後ろ足にクサリが絡まり





取れなくなったらしく、一晩中鳴き続け苦情が入った。





そして、即、里親募集をした。





里親が見つかるまでは、ペットホテルを転々と。





片方の股関節が非常に悪いのは、この影響かと思った・・・





初顔合わせのお見合いの時、ずっと離れた向こう側から





この日を待っていたかのように、私達めがけ思い切り





走り飛び込んで来た。





2006年12月24日、クロリス3歳 私の子になる。









KIMG1169.jpg







寂しい思いを沢山してきたクロリス。






生まれてきて良かった・・。 幸せだと思える日が続く事だけを願います。










KIMG1133.jpg







ポクちゃんは じっとガマンの おりこうちゃんらった💦

ポッチとクリクおねがいしまし↓


にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
<<罪作りなベーカリーでごじゃるの巻 | メイン | クロリスの出生経緯・・・>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/08/20 07:35  | | #[ 編集] |  ▲ top

--
鍵コメットさん♪

丁寧に教えてくれて
有難うございます。💛

ミックスして作ってみるね!

いつもホント、あ~~イヤ!もぉ~って。。。
みんな、パーフェクトだなんて素晴らしい✨
2016/08/20 23:14  | URL | お世話係 #-[ 編集] |  ▲ top

--
そして鍵コメットさん♪

あれ?(笑)・・・・

ごっちゃになってしまいました!
↑のレス、ここじゃなかったね・・・(;・∀・)
ここに、まとめ書きだね・・・(笑)


思いは一緒です。。
傍から見て分からなくっても、思い悩む心は同じ。
カラ元気の時だって、いっぱいあるさ。
心が押し潰されそうになる時だってね・・

ありがと。
2016/08/20 23:32  | URL | お世話係 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |